読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月28日 休日

普通の日記 音楽

 

いい歳をして時候の挨拶というものを知りません。

あれってワードとかにテンプレで入ってますかね。

いや、特に使う機会もないんですがね。

 

こんばんわ。

 

ブログ更新するのを完全にサボっていました。

最近は大谷能生さんの本と、昔買ったハードバップ・モードのカタログなんかを

読み返している日々です。健康です。ありがとうございます。

 

さて、

 

「本を読むと自ずと次に手に取るべき本がわかる」

 

とは、昔テレビで緒川たまきさんが仰られていた言葉なのですが、

確かに本を読み進めていると、次に読みたい本のテーマは見えてくるし、

そもそも参考文献というものが気になって仕方がないし、

音源の紹介などが書いてあった日には、あれもこれもと

無尽蔵に物欲が刺激されてしまうものであり困ったものです。

 

幸い近頃はYoutubeというものがありますから、

音質のパッとしないものが多くはありますが、

それでも聴くだけならラジオよりも良い音でなんでも聴けてしまえるわけで、

音楽が好きな人にとって今ほどありがたい時代はなかったのではないかと思います。

 

その一方で次世代の音楽家のマネタイズが昔ほどうまくいかず、

なかなか若手が育たないのではないかという懸念に対する明確な処方箋は

まだ見つかっていないようですが、

昔以上に淘汰が早く、残酷なようではありますが、実力本位の今の世の方が

実はいい音楽に出会う確率も高いのではないか、とも僕は感じています。

ここ2年ぐらいの新人の音楽のレベルが高すぎるなと思っているので。

 

では、そんな新人だったり、全然新人じゃなかったりする最近聴いたもののご紹介。

 

 

They Know I'm Animal feat. Moment

They Know I'm Animal feat. Moment

 Jinmenusagi

 

人面兎の詳細なプロフは知らないんですが、ニコラップから出てきた人なのかな?

うまい。声も好み。featされてるMomentというラッパーは、#FightclubJPという

ハッシュタグを辿るといろいろわかると思います。最近の日本語ラップのシーンは

膨大ですね。それだけを追ってないと全体を把握することは難しいと思います。

このアルバムは最近レンタルできました。

 

 

Nothing Like This

Nothing Like This

  • ERIMAJ
  • Jazz
  • ¥200

 ERIMAJ

 

hiphop世代ジャズメンの真打と呼ばれるエリマージ。

「これはジャズなのか?」と古いジャズの方々は苦言を呈されるかもしれませんが、

ロバート・グラスパーも「俺たちがジャズじゃないと皆が言うなら、もう俺たちは

ジャズじゃなくていいよ」と発言しているように、

ジャンル自体がクロスオーバーに晒されすぎて、原型が見えなくなっているように見えます。

まあ、個人的にはそもそもジャンルなんてもの自体に意味はなかったと思いますが。

かつてのジャズ・ジャイアント達も自分たちの音楽を更新しようとしていただけで、

「ジャズ」に貢献・奉仕していたかどうかは疑わしい、と、昔友人と話したことがあります。

この辺の話はJazz The New Chapterという本に詳しいので一読をお薦めします。

 

 

でんぱ組.inc

 

でんぱとうです。りさちー愛してる。

最高です。他に言うべき言葉は見つかりません。

嘘です。ありすぎて逆に筆舌に尽くせません。

代々木第一体育館に会いに行きます。

 

 

Video Girl

Video Girl

  • FKA twigs
  • Electronic
  • ¥250

 FKA twigs

 

ハイエータス・カイヨーテとか、ラナ・デル・レイを思い出しましたが、

まあ、ルックスが可愛すぎてね。そういうものをすべて抜き去る新しい伝説に

なるんじゃないかと思わせる来日だったようです。菊地成孔が珍しくライブ・

レポートをしていました。文章はいつもの菊池さんなんで、ご存知の方には、

ああ、いつもの菊池節だなという感じかと思いますが、

読んでなくて興味のある方は是非是非。

僕はKEXPのライブ動画がよかったと思います。

じゃあ、そっちを貼れやって話ですが。

 

 

んー、書いてたら1時間くらいかかってしまった。

加筆したいとこもありますが、またこっそりとでも更新しておきます。

今日はこんなところで。