読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の思い出 中編

2月12日(木曜日)

休肝日かつ休息日。ホテル周辺をぶらぶらしたり、西友で飲料などを買って冷蔵庫に補充しておいたりする程度の日。前日まで動きっぱなしで夕方近くまでぐったりしていた。夜電話やメール、チャット等を少しして寝る。

 

2月13日(金曜日)

この日は昼からホテルのオーナーこと宿さんと食事。銀座天一という天ぷら屋さんに連れて行ってもらう。目の前で揚げてもらう天ぷら屋とかテレビでしか見たことないレベルだったので少しドキドキした。宿さんは揚げ場の方と偶然知り合いで、和やかに話ながらビールから始まり冷酒をちびちびと。コースは海老から始まって、鱚、アスパラ、ふきのとう(苦味が最高)、蓮、揚げ場の方がこっそりコースに入れてくれた牡蠣(絶品)、ししとう等。その後、宿さんのオススメをお好みで追加して、帆立(これまた絶品)、丸十(薩摩芋のことだそうです。島津の家紋のことね)、海老椎茸、穴子(カレー塩で)を頂き、最後にかき揚げの小天丼で〆。以前食べた浅草のベタベタの重たいだけの天丼はなんだったのか。堪能しました。宿さんご馳走さまでした。

f:id:wucha:20150219101306j:plain

(絶品の牡蠣の天ぷら)

 

食べ終わって、そのままデパ地下に行き、宿さんと日曜日に飲むワインのつまみを買い出し。もう皆さんお気づきでしょうが、僕の旅行って飲んで食ってするだけです・・・。ミモレットやブリー、牡蠣の燻製缶詰、スモークサーモンなどを購入。その足で近所のたばこ専門店に寄って、宿さんの巻きたばこの葉と紙を物色するんだけど、好みのものは置いていなかったようで一旦ホテルに戻る。宿さんは夜勤明けだったので寝て、僕も夜まで音楽を聴いたりゆっくりしていた。

 

で、また夜宿さんと飲みに行く。振り返りながら日記を綴っていて、自分の飲み過ぎぶりに怖くなってきたけれどw 昼の天ぷらで二人ともお腹がすいてないので、軽く刺し身ぐらいだけで飲もうと魚のお店へ。とらふぐ刺身と生牡蠣を注文する。(でも意外と安い)「ふぐと牡蠣食ってる。いやぁ贅沢だなぁ」と写真をツイートすると、知り合い達から「ふざけるな」「信じられない」「牡蠣にあたれ」「手っ取り早くふぐにあたれ」等の誹謗中傷をたっぷり頂くw 生牡蠣はおかわりしてしまった。

f:id:wucha:20150219102707j:plain

 

もう少しだけ飲もうということになり、バーへ。以前連れて行ってもらったバーにいた女の子が独立して、その子ともう一人の女の子だけでやってるという。店に着くといつも混んでるバーが空いていて、ゆっくりできそう。お店の子は二人とも美人で、家庭的な惣菜がおつまみで頂ける。超いいお店じゃないか。宿さんの入れたボトルのマッカランをゆっくり傾けながらいろんな話をしていると、宿さんのところの会計士が三軒目として飲みに来る。僕の1歳上の会計士さんは最近ジャズを聴き始めたらしく、音楽の話をあれやこれやして盛り上がる。「サマソニディアンジェロだけ見たいね。」「一緒に行こう。」「愛媛にも行きたい。」「浦安最高」など、完全に酔っ払いが管を巻くテンションで語り続け、「でんぱ組って知ってますか?」と僕が振ると「でんぱ組?わかんないです。それよりスルースキルズを知ってますか?知らない?勉強してください」と逆に説教を食らう。3人とも完全に酔っ払ったままお店は0時で閉まり退店。明日のバレンタイン用にとお店の子が作ってたチョコをもらえなかったのだけが心残りだった(人妻らしいけど)。

f:id:wucha:20150219104506j:plain

f:id:wucha:20150219104515j:plain

(このハムの写真も「お洒落ハム野郎」「ハム公」などの誹謗中傷がw)

 

ホテルに戻って宿さんと二人でトドメの飲み。宿さんがもってきたデザートワインのような甘い微発泡の白を飲みつつ、完全に酔った僕がでんぱ組やBiSの動画を宿さんに見せまくって語っていた。最終的に檸檬色を振り付けで歌っていたら(狂気)、宿さんに動画撮ろうかと言われて真顔になる。2時くらいまで飲んでそのままぐったりと就寝した。