読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題

他人から相談を受けた時に咄嗟に口をついて出る言葉は、自分一人で考えていた時にはまとまり切らなかったような事柄にも一定の結論を出すことが多くあるように思う。目の前に自分なんかに相談を持ちかけてくれる人がいて、その人を裏切らないようにと頭がフル回転するから? 他者の存在を意識して初めてそれまで頭の中に渦巻いていた考えが地に足のついたものになる。そして、そこで放たれた言葉がまた自問への道標となったりするんだ。

 

 

Tumblrから。なんかカッコつけたかったんだろうな俺。