読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理してみた 第三回 春野菜のニョッキ (サルサ・ヴェルデ)

こんばんわ。

春も近づいて参りまして、スーパーにも春野菜が並んでおります。

今回はちょっとシャレオツ料理をやってみたいなということで、

緑のソース(サルサ・ヴェルデ)のニョッキを作ってみました。

 

ニョッキ

まず、じゃがいも5つ(500g弱 多かった3つで十分)を皮ごと茹でます。

茹で上がったら皮を向いて裏ごし。僕はマッシャーでつぶしました。

で、小麦粉(100g)、ナツメグ(少々)、塩(少々)、

おろしたパルミジャーノ・レッジャーノ(大さじ2くらい)、と混ぜて

生地をまとめます。丸くまとめたら2センチくらいの棒状に伸ばし、

1センチ幅くらいに切って丸め、フォークで飾り?をつけます。

(わかりにくいので画像こちら)↓

f:id:wucha:20150312003742j:plain

 

サルサ・ヴェルデ

ルッコラ(ベビールッコラってのを使いました)、イタリアンパセリ

スイートバジルを数十グラムずつ、にんにく2かけ、

アンチョビ3枚ぐらい(もっと多くてもいいと思う)、

エクストラヴァージンオリーブオイル(オイルはいい物使うとうまいはず)

以上をミキサーにかけてペースト状に。

オイルは少しずつ足すようレシピに書いてましたが、

この加減もミキサーの大きさとか次第じゃないかなー。

ペーストになったら塩、コショウで味を整えてボウルに移しておきましょう。

 

野菜

そら豆は是非使いたい。今回はそれとアスパラを塩ゆで。

冷水にさっとさらして色を止めておきましょう。

グリンピースとか使うのもいいかもしれません。

菜の花なんかも合うかな?

 

調理

ニョッキは軽く塩を入れたたっぷりのお湯で茹でます。

あっという間に茹で上がって浮き上がってくるので、網などで掬う。

ボウルにとったサルサ・ヴェルデにアスパラとそら豆も入れ、

あれば松の実なんかも入れて和えます。

もちろんニョッキを潰してしまわないように。

あとはお皿にそれっぽく盛ってできあがりですw

 

f:id:wucha:20150312004801j:plain

 

んー、パルミジャーノをもっと薄くスライスしたかったね。

ちょっとブサイクだわ。

 

バジルやアスパラの見栄えのいいやつは飾り用にとっておきましょう。

チーズグレーターも切れ味イマイチながらダイソーで300円くらいで売ってます。

香草、オシャレ野菜の類はちょっと値が張りますが、

自分で植えると食べきれないくらい生えてきます。

 

休日の暇つぶしがてらの趣味として、

たまにはこんな料理で春の息吹を感じてみるのもよいのではないでしょうか。

 

ご馳走様でした。

では、また。